読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国民性なのかこれは

二ヶ月目

こんばんは。

 

部屋の乾燥のせいなのか風邪の引き始めなのか

朝起きた時喉が猛烈に痛んでいて、オレンジジュースがしみました。

原因が定かではないのですが一応持ってきた風邪薬を飲んで、

今は持ってきたタオルを全てひたひたに濡らして部屋にかけています。

これで少しでも改善すると良いなあと思います。

肌も、元々冬は酷く乾燥する方なのですが今は特に酷いです!

 

 

今日は学校に着いてすぐに刀剣乱舞花丸を見ました。いらない報告ですね。

先週の回でとうとう推しの二振りが揃ったので私は思い残すことはありません。

開始早々から一人で学校のパソコンの前で頭を抱え、

終いにはEDで咽び泣くという事態になりましたが私は元気です。

ヨカッタネヨシツネシュジュウ………

 

 

 

 

最近本当に授業が楽しいです。

わからない単語が出るとまあフリーズもしますが

それでも以前よりはあせあせしなくなりました。

話すのもそこまで躊躇せず意見できます。

とはいえ使っている文法は初期中の初期のもののみですが…

 

 

いかんせん他の学校の状況がわからないのですが、

私の行っている学校は午前中は文法・語彙・会話などのテーマが決まっていて

教科書を見たり配られたプリントなどを元に授業が進みます。

その中で2、3人のグループを作って(大抵隣の人)

その日のテーマについて相談したり、議論したりする機会が必ずあります。

ので、スピーキングからは絶対に逃れられません。

また、絶対提出しなければいけない宿題がありません。

 

午後の授業は教科書を使いません。

より自由なテーマの授業になるので面白い時もありますが、

テーマによってはすごく難しい時があるので大変だったりします。

 

一応学校のルールとして「英語以外で会話してはいけない」

と決められているので割と同じ国の人で固まっていても

会話に混ざっている時はきちんと英語で話してくれます。

一度イタリア人二人と話していた時に一人がイタリア語を話し出した際

「いやいや、彼女にわかるようにちゃんと英語使えよ」と

注意してくれたこともありました。

これはまあ…個人の性格の問題かもしれないですね。ありがたかったです。

 

 

で、今日の午前中の授業のテーマが音楽でした。

そしてグループを作って、先生の所有する架空の土地を利用した

音楽フェスティバルの企画会議?コンペ?をしました。

どちらのグループがより魅力的なフェスを考えられるか…

設備や入場費、警備なども話し合わなければいけません。

 

今日に限ったことではないのですが

こういうテーマをもらった時って

異常に執着して「あああ…良いアイディアを出さなきゃ…」

とマジになってしまうんですよね。

これって日本人の性なんでしょうか。

 

グループは

ウクライナ人のマダム(好きな音楽:なんでも聞く)

イタリアくん(好きな音楽:ヘビメタ・デスメタル

私(好きな音楽:アニソン)

この時点で音楽性の違いがすごいですね。3日で解散しそう。

 

 

 

f:id:zrzrsan:20161129064248p:plain

 

このあとも彼女は暴走が止まりません。

 

「アイスとコーラを無料で配ろう」

「入場料は£20にしよう」

「トイレなんて設置しなくていいんじゃない?」

 

 

当然、授業の中の一会話なので適当にしたって良いと思うのですが

なんかこう…「ちょっとーちゃんとやってよ男子ー」気分です

 

入場料の件で唖然としてしまったイタリアくんは

早々に会話からフェードアウトしてしまったため

最早我々にウクライナマダムを止められませんでした。

 

その後相手チームの完璧なプレゼンテーションを聞いて

どうにでもなれ…というやるせない気持ちでいっぱいでした。

 

この強く意見できないのも染み付いた国民性なのか

それとも単に私がチキンなだけなのか…

 

NOと言える日本人になりたいですね

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

バナーを新たに作ってみましたが

意図が全く伝わらない感じになりました。

グレーのはりすです。

ぽちがしやすくなっていると良いです。