読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩とびっくり

四ヶ月目

こんばんは。

 

明日から大寒波到来、ですが今日はとっても暖かくて良い天気でした。

そして最近の運動不足も懸念していたため

学校が終わった後ボーンマス中心部から歩いて行ける公園まで

小一時間程軽くお散歩してきました。

 

 

f:id:zrzrsan:20170112082146j:plain

ずっと小川のそばに歩道が続いていました。

多分春や夏ならもっと綺麗なんでしょうね。

昼間だけど閑散としています。

たまにお散歩中の老夫婦とすれ違うくらい。

 

 

 

f:id:zrzrsan:20170112082357j:plain

こんな謎の塔的なものもあったけど

ちょっと私には歴史的な関係性がわかりませんでした。

公園として開かれる場所って大抵が貴族の所有地だったりしたから

そういう関係があるのかもしれませんね、憶測ですが。

 

 

 

 

 

 

f:id:zrzrsan:20170112082545j:plain

ヒバは英語でもヒバなんだな〜。

昨日イギリスの樹木の本を買ったからちゃんと勉強しよう。

 

 

 

 

 

お家に帰ってくると、ホストファザーがケーキを焼いていました。

お父さんがお菓子を作るところなんて見たことがないので新鮮です。

 

その後一緒にお菓子を食べながら

フローリングを変えようと思っているという話を聞いていました。

2階はカーペットなんですけど、一階はほぼ全面フローリングなんですよね。

ですが確か去年の2月くらいに引っ越してきたと聞いていたので

 

私「新しい家じゃないんですか」

フ「いや、越してきたのが去年で、この家自体は古いんだよ」

私「でも見た目がすごく新しいですよね」

フ「この前に住んでいた人が家の手入れをしていなかったから新しくしたんだよ」

私「そういうルーズな人もいるんですね」

フ「正直な話、アル中で薬中な家主だったから裏庭なんてジャングル状態だったよ」

私「えっ」

フ「その家主はこの家で死んでたんだけどね」

私「えっ」

フ「因みに隣の家の男の人も同じ理由で死んだよ」

私「ふぇ〜」

 

 

眠れるか〜〜〜い!!!!!!!!!!!!

大島てる案件ですね

すごく閑静な住宅街で良いところだと思っていたけど

やっぱり海外なんだな〜〜と思いました。

 

 

こういう会話をしていると

最初の週に比べて話を聞けるようになったけどやはりまだまだだなと実感します。

そして思い返すのは今まで海外に行った時の記憶…

オーストラリアのホストファミリー

アイスランドでのボランティア

スウェーデン人の友達とのドイツフランス旅行…

 

いろいろ英語を話す機会はあったけど

私ってその時、どんな会話をしていたんだろう…

ていうかそもそも会話になっていたのだろうか…

 

3ヶ月の語学学校生活もそろそろ終わりますが

もち行っただけで英語話せるようになるわけじゃありませんね。

でも少しでも昔に比べて成長した部分があるような気がして

そのことだけはちょっと嬉しくなったり悲しくなったりします。

 

 

f:id:zrzrsan:20170112084727p:plain

 

 

 

 

明日からどれくらい寒くなるんだろう…

たまにこんな寒い時期に寒いところへ来たことを後悔しそうになります。 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ