読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレー大国イギリス

五ヶ月目

こんばんは。

昨日の大観光を終えて泥のように眠り
今日は少し遅め(と言っても8時くらい)に
起きて、再び観光へ出かけました。


行程は
大英博物館
ナショナルギャラリー
カレー屋さん
Banksy tunnel
コべントガーデン
ラーメン屋さん
でした。

土曜日でお昼からはポカポカに晴れた今日は
いつにも増してどこもかしこも
人でいっぱいだったように思います。


この後は特筆すべき点だけ書きます。


まずトラファルガースクエア
今日が週末ということもありどえらい人でした。
そして、パフォーマーも沢山いて大賑わいです。

f:id:zrzrsan:20170219093413j:plain
その中にいた明らかに出来の悪い奴ですが
人混みの中から頭だけ見えた時は可愛かったけど
近付いたらパチモン過ぎてキレそうになりました。
子供もすごい勢いで逃げていっていました。


そしてコベントガーデン
Dishoomというカレー屋さんでカレーを食べました。

f:id:zrzrsan:20170219093626j:plain
まっぷるとかにも載ってる人気店だったのです。
あまり知らなかったのですが
インドがイギリスの植民地だったこともあり
イギリスのカレーはレベルが高いことで有名だそうです。

言われてみたらスーパーにも
カレーのレディーミールがたくさんあるし
ホストファミリーもよくカレーを作ってくれてました。

ここもお昼過ぎに30分くらい並んで入ったのですが
出る頃には有り得ないくらい長蛇の列でした
f:id:zrzrsan:20170219094000j:plain


そしてbanksy tunnel
ここはフランス人の友達に
「ロンドンに行ったら行ってみたいんだ〜」
と言われて画像検索したらとても素敵で
今回行ってみようと思ったのですが
f:id:zrzrsan:20170219094232j:plain

この煙の感じわかりますか?
ライブペインティングが行われていた?ようで
このトンネルの中にシンナーの臭いや
火薬?の臭いや謎の臭いが充満していて
よくゲームなどである
『一定時間その空間にいると死ぬ』
ような感覚を体験できました。
息ができなくて自分のHPが減少していくのが
本当にわかってしまいます。

きっと普段は普通にアーティスティックな空間なので
空間が浄化されたら行ってみたいところですね。

バンクシートンネルについて↓
http://admiralfootwear.com/blogs/c/100

夕方は一杯飲んでたくさんお話した後
一風堂でラーメン食べて帰りました。

締めのラーメンって最高ですね。


ではおやすみなさい。
明日、湖水地方に帰ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ