読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごい走った日

こんばんは。

 

今日は半日お仕事があり、無事に終わった後はゆっくりと家に帰り

家に帰ってからはお昼過ぎだったんですが、ご飯を食べながら

少しビール飲みながら実況動画とか見たりして非常にまったり過ごしていました。

 

まあ、真昼間からビールなんて飲んだ罰だったのかもしれません。

夕方頃お仕事用のスマホに電話が来ました。

f:id:zrzrsan:20170519052056p:plain

その時間に電話が来ること、それすなわち緊急事態です。

今までつつがなく過ぎていたのですが、今日は気になる点もあったので

なんとな〜〜〜く覚悟していました。

でも自分が思っていたトラブルとはまた別のトラブルだったのでびっくりしました。

 

 

 

f:id:zrzrsan:20170519052146p:plain

電話を受け取ってからコンマ数秒で家を飛び出しました。

いつもならゆっくり30分くらいかけて歩く道を

15分かからないくらいで走りました。

ただ慢性的な運動不足なので少し走っただけで体が悲鳴をあげます。

 

なんとかギリギリ間に合って、ギリギリあれやこれやをして

どうにか無事にピンチを切り抜けることができました。

次からの反省点と気をつけなきゃいけない点に気付けましたが

今日はひとまずみんなハッピーで終わったのでOKです。

 

 

f:id:zrzrsan:20170519052241p:plain

しかしただでさえ運動不足の奴が急に走ったせいで負担がやばかったらしく

もう身体中から血の気が引いて帰りはゾンビみたいにゆっくり歩いてました。

最近のほとんどのゲーム・映画に出てくるゾンビは大抵、

ものすごいスピードで走ってくるのに…時代遅れも良いところです。

 

既に足が筋肉痛になっています、ひどいもんです…

これからはもう少し動かなきゃな…と思いました。

f:id:zrzrsan:20170519052349p:plain

そんな感じで歩いていたら通りすがりの車が止まって声をかけてくれました。

多分子供のお迎えに行ったお父さん?みたいです、

私が全力ダッシュしてる時に多分通っていたみたいで…

ゾンビしてるところを見られたのは恥ずかしかったですが優しさが心に沁みます。

 

 

その後、運良く大家さんに拾ってもらい無事にお家まで到着して

今もはや抜け殻のようになりながらブログを書いているところです。

 

明日はまたデイオフなので出かけようかと思ったのですが

もしかして筋肉痛で起き上がれない可能性が浮上してきました。

湿布貼って寝ようと思います。

 

ではではおやすみなさい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ