読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最重要事項

こんばんは。

 

今日はサタデーナイトですね。

みなさんフィーバーしてましたか?

私はフィーバーの対極にいる人間ですので

年間を通してフィーバーすることは稀です。

 

今日の夜ごはんは中華料理のテイクアウトだったのですが

ファミリーとソファーに座ってパクパク食べながら映画を見て

ゆったり時間を過ごしていました。

ファミリー曰く「これがイギリスの伝統的な土曜日の夜の過ごし方だ」とのこと

 

最高な過ごし方だなと思いました。

 

 

 

今日はわんちゃんのお散歩に行ったりアニメ見返したりしかしてないので

昨日のパブナイトのことについて話したほうが見て頂いてる人も

退屈してブラウザバックする必要がなくなるかなと思います。

 

 

昨日、一緒にパブに行ったのは

・今週から学校に通い始めた同い年のフランス人女子

・顔見知程度だったけどやっと同じクラスなって話せたイタリア人女子

・パン職人?で日本が大好きなフランス人男子

・最初の方ずっとクラスが一緒だったけど昇級したロシア人男子

という感じで私も含めて5人でした。

 

この、フランス人男子がパンを作っていたという話はずっと聞いてたのですが

昨日パブに行った時に初めてその写真を見せてもらえました。

 

それは、私が想像していたバケットとかよりも

遥かに高度なテクニックのものでした 。

 

 

 

 

 

f:id:zrzrsan:20170115090710p:plain

f:id:zrzrsan:20170115090724p:plain

 

 

 

 

何度も「それ食べれるの!?!?」と聞いていて

本当に可愛かったです。

 

 

 

その後自虐ネタみたいにwhat'sapp(海外のLINEみたいなやつ)でも

「私はずっと"Can I eat it!?!?"って連呼した女よ…」と言っていて

本当に可愛いの権化だなと思いました。

 

実はこのイタリア人の子、前から顔見知程度で学校で会うことがあったのですが

一度も話したことがなくて、でも実際話したら面白くて可愛い子で

私はあと2週間ってところでこんなに楽しくなって

ひどく後悔している次第です…

 

ちなみにフランス人男子は英語を勉強してロンドンのパン屋などで

しばらく働いた後、日本へ行ってパン屋で働きながら

日本語を勉強することが夢だそうです。

フランスで長く修行してた人なので読者さんの中にパン屋さんの人がいたら

私を通してのアプライお待ちしています笑

 

 

 

 

日本にも大寒波が到来してるらしいですね

あったかくしてお過ごしください。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ