読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレる

こんばんは。

 

今日は17日、年が明けてもう半月過ぎてしまいましたね。

一年の体感速度が年々早くなってきました。

このままいくと瞬きをしただけで一年が過ぎていく日も近い気がします。

 

 

 

さて語学学校の話なのですが、

大体は文法や語彙、リスニングにスピーキングなどを中心に

グループを作っての話し合いで授業が進んでいきます。

英語を使っての話し合いなどは日本ではなかなか経験できませんが

それ以外は時にはかなり簡単だったりします。

 

仮に問題を他の生徒と答え合わせをしたりしながら解いた時

二人の回答が違っていた場合に説き伏せられないのがきつかったりもします。

 

 

しかし私が授業の中で一番嫌いなのがディクテーション…

ディクテーションとはリスニングしながらそれをライティングするというものです。

こう書くとなんでもないように思いますが

結構な速さで読み上げられる文章を書き上げるっていうのが

本当に難しくて苦手なんですよ…

でも、同時に正しいスペルの書き方や文法などを学べるので

確かに英語の勉強にはなりそうだなあと思います。

 

しかもいつもはネイティヴのスピーキングだったのですが

今日は学生同士で文章を読み上げてのディクテーション…

もうその不自由さに嫌なイライラ感が募るばかりでした。

 

 

リスニングや正しい文章はパソコンからスクリーンで表示されていたのですが

謎の広告みたいなのが邪魔で文章の答え合わせができません。

でも先生が消せなくてあわあわしていたので

私がちょっと貸してください、と言ってマウスを使います。

ですが、どうやら消せませんでした。

 

 

 

 

 

f:id:zrzrsan:20170118071341p:plain

 

 

まあ、言うて実際は

「いやいやいやイギリスのパソコンがダメなんです日本製ならありえませんからね」

と早口でまくしたてるみたいなギークなキモオタみたいなことしか言えなかった

けど、本当はマウスをぶん投げたくなるくらい鬱憤がたまっていました。

 

ミス・テクノロジーって…ちょっと…また思い出してむかちんしてきました。

 

そんな日は早く寝るに限ります。

というわけでおやすみなさい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

 

そういえば、学校が終わって2月1日に湖水地方に移動するまで

4日くらいロンドンにまた滞在する予定なのですが

その時に髪を切りたいな〜と思っています。

現地の美容室に行く自信はさらさらないので

ロンドンの日系美容室など何か良い情報があったら

是非是非教えていただきたいです。